hang in there!

時々、挫けそうになる社会人1年生のブログ。 疲れた時は大好きな音楽と、仲間の笑顔を思い出して。 “hang in there!”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけまして、おめでとうございます。
本年も変わらぬご愛顧を宜しくお願い申し上げます。



さてさて、冬休みも終わり、また学校と自宅とヨークの往復が始まったわけです。
スケジュールは分刻みだ!
油断するなよ、自分。


気付いたことがあって。
もうね、自分ばっかり、とか思うのやめたの。
神戸に住む、私の姫が教えてくれたんだけど。
聖飢魔ⅡでギターやってたJail大橋元代官・大橋隆志さんって方がいます。
彼は私と同じ歳で、聖飢魔Ⅱとして地球デビューをしました。
その後、脱退し渡米したらしいのですが、詳しいことはわかりません。
彼が、今回のミサツアーで、こんな話をしていたそうです。



『自分が変われば他人が変わる。』
アメリカにいた時、護身用にナイフを持ってる友達がいて、
こんなナイフを持ってる奴に会ったとか、
そんな話ばかりしてるの。
ピストル持ってる奴もいて、
やっぱりこんなピストルを持った奴に会ったって話。
類友っていうか、同じような奴が集まるんだよね~。
だから俺、ずっと丸腰だったの。何にもなかったよ。



Aさんが「私ばかりが」って言う。
すると側にいいるBさんは「私なんか」って話し始める。
そしてCさんまでもが「私の方は」って言い始める。
しまいには、皆がそんな気持ちになっちゃうよね。
全員が、何かしら不満を抱えて生きているんだ。
自分だけじゃないのに、なんで自分が一番可愛そうだなんて思ってたんだろう?
みんなの物差しの長さが違うのは、育った環境が違うから。
自分の物差しで測って「あの人はこれしか出来てない」って言うのはお門違い。
ちょっと背伸びが正解?
誰の基準で正解?
誰が正しくて誰が間違ってるなんて、一体誰が決めるの?



仕方のないことじゃんって、分かっちゃえば、心が変わるんだ。
さて、私は変われたよ。
私が変わったから、あなたもかわるのかな?
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://skimbleace.blog5.fc2.com/tb.php/68-5fab38b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。