hang in there!

時々、挫けそうになる社会人1年生のブログ。 疲れた時は大好きな音楽と、仲間の笑顔を思い出して。 “hang in there!”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エースさんのかっこよさは罪である。
〇か×か。

さて、就職先が一向に決まらないはるこさんですが、実は、バイト先から社員での残留を求められております。
あ、バイト先とは鳩のマークのスーパーです。
今やっている職種(?)はレジです。
就職となると、レジ以外になるのでしょうが。
待遇は、はっきり言っていいです。
給料も高いので。
でもさ~。
じゃあ、今まで頑張ってきた業界のための勉強等は一体なんだったの?って感じじゃない。
あんまり頑張ってないけどさ。

あきらめたくないんです。
エースさんじゃないけど、誰よりもずっと大きな夢があるから。
私の夢…いや、目標です。
目標は、某劇団のスタッフになって、全国をキャラバンして、沢山、舞台の勉強をして、最終的に、ここ地元仙台に、その劇団の専用劇場を作ることなんです。
沢山の人に、素晴らしい舞台を見てほしい。
そのためなら、どんな辛い仕事にも耐える覚悟があります。
だから、その劇団の採用試験を受けるまでは、素直に鳩の店に行く気にはなれないんです。
こんな中途半端な気持ちではいるのは、その店を目指して落ちてしまった人に失礼だとも思うからです。
もし、その劇団に入れないと言うのなら、あきらめて、鳩で頑張る気にはなれるけど。

でも、それを今、親に言えないでいる。
親は、鳩の店に入ってほしくて仕方ないみたい。
私が鳩の店に入社することを、ものすごく期待している。
はっきり言って、私の人生でこんなにも、親に期待されたのは初めてだ。
初めて、親が私を見て、期待をかけてくれている。
どうしても、答えたい。
でも、夢を、目標をあきらめたくはない。

兄は、その劇団へ行くための、踏み台に鳩を選べという。
何も、夢をあきらめる必要は無いと。
遠回りしても、たどり着けるだろうって。

さて、人生の重要なわかれ道だ。
わたしは、どこへ行けばいい?

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://skimbleace.blog5.fc2.com/tb.php/59-eeec5bd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。