hang in there!

時々、挫けそうになる社会人1年生のブログ。 疲れた時は大好きな音楽と、仲間の笑顔を思い出して。 “hang in there!”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それはほんの些細なことがきっかけで。
きっと、鍵をかけてしまったはずの想いが、溢れてきただけ。

最近、自分が一番幸いだった時期を、よく思い出す。
だから、最近の自分が、不幸に感じてしまうのだろうか?
でも、振り返らずに、笑って、いっぱい、頑張ってるよ?
足が遅くても、走ってるじゃない。
みんなの背中が、これ以上小さくならないようにって。
みんなの目指す道と、私の目指す道は、ちょっと違うけど、せめて、隣の道を走らせて。
頑張りたいの。
だから、転んでも、立ち上がるから、お願い、あきれないで。
笑わないで。
駄目なやつだなんて、言わないで。
私は私の精一杯で、走るから。


7月だったか、姉に、言われた言葉がある。
「はるこは、中学の頃、あんなに無邪気で、子供みたいだったのに、高校生になって、急に大人っぽくなったよね。
でも、そう思っていただけみたい。
はるこは、無理やり、大人になったんだね。
周りが、無理やり、大人にしたんだね」

自分で気付かないことを、いつも教えてくれる、お姉ちゃん。
驚いたけど、自分でもそうかも、って思った。
気付いたから、今度はちゃんと、間違わずに大人になりたい。

  Irritation/CANTA  

  涙 零れたら そのまま溺れてしまえ
  深い闇と 激しい雨 終わらない日々は続くから

  飛行機雲が赤く燃える空に 胸躍らせたあの娘もいつの日か
  荒らしが丘で切なさに犯され 壊れた心閉ざしてしまうでしょう

  部屋で育てた僅かな自身と勇気など
  単純な悪意と当たり前のように流れる時間が消すよ

  涙 零れたら そのまま溺れてしまえ
  深い闇と 激しい雨 続くから 今だけ 許してよ
  きっと どこまでも 高く飛べばしないから
  焼けるような 想いだけが 現実(ここ)にいる意味を呟くよ

  置き去りにされ 失くしたと叫んで 誰かが腕を差し伸べてくれるの?

  きずいた時は力も夢も擦り切れてた
  輪になって踊れた あの頃のように強く羽ばたけるのなら

  涙 溢れたら そのまま溺れてしまえ
  深い闇と 激しい雨 続くから 今だけ 許してよ
  時に戦って 時に戦えもせず
  それでもまた 傷ついても 闇の中をひとり歩くよ

  涙 溢れたら そのまま溺れてしまえ
  深い闇と 激しい雨 続くから 今だけ 許してよ
  たとえ希望とか愛がそこになくても
  命深く 語りかければ 現実(ここ)にいる意味を囁くよ



CANTAの曲で、一番すきな曲、Irritation。
歌詞を見ると、涙が出てくる。
ルークさんが歌うと、もっと、涙が出てくる。
私は、まだ歩き続けなければいけないんだって、再確認するための曲。


スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://skimbleace.blog5.fc2.com/tb.php/53-31895b1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。