hang in there!

時々、挫けそうになる社会人1年生のブログ。 疲れた時は大好きな音楽と、仲間の笑顔を思い出して。 “hang in there!”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月23日
 授業を抜けて、東京へ旅立つ。
 高速バスはもう慣れたので、苦はない。
 なかったはずなのに…。
 授業を抜ける前に、I先生に報告を。
 「先生!東京に行ってきます」
 先生「何でいくの?」
 「あ、バスで行きます」
 先生「ふ~ん…事故に遭わないようにな?もし事故に遭ったら、絶対に写真を撮るんだぞ?」
 …先生~
 バスがすっごく怖かった。
 たどり着いた新宿駅で、泥酔した人を見て、さらに怖かった。
 その晩は姉の家にお泊り。
 姉が海老狂だと知り、驚愕。
 今度海老をプレゼントしようかな(笑)
 夜は熱いトークで就寝。

6月24日
 朝、仙台に帰る姉と別れて、一人新宿へ。
 ロッカーに荷物を入れる。
 ここで私は重大なミスを犯す。
 JR新宿駅の中に荷物を預けてしまったのだ。
 地下鉄しか使わないのに~!!
 とりあえず、地下鉄を乗り継いで、目的地へ。
 地下鉄では迷わなかったが、会場を探すのに迷う。
 結局1時間以上迷ったすえに、現地の方に聞いて無事到着。
 とても楽しい会社説明会に参加。
 その後、結局、地下鉄で池袋まで行き、そこからJRに乗り換えた。
 初めて池袋を見た。
 言葉では表せないものを感じた。
 新宿から歩いてホテルへ。
 ご飯を食べて、10時からは楽しみにしていた閣下のラジオ…と思ったら。
 閣下は風邪でお休み。
 せっかくクリアな音で聞けると思ったのに。
 その日は疲れたので、1時頃に就寝。

6月25日
 朝風呂に入って、ホテルをチェックアウト。
 前日に予約した劇団四季のライオンキングを見ることに。
 浜松町まで行き、少し迷いながら、到着。
 そこで、すばらしい体験をたくさんしました。
 舞台は感動の一言。
 あまりの感動に、冷静に見れなかった。
 四季のすごさを改めて実感した。
 ここで働きたいって、思った。
 心の底から、思った。
 どんな努力だって惜しまない。
 私を、あの劇団に入れてください。

今回の東京遠征は、私の生きる道を改めて確認するものになりました。
うん、がんばろう。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://skimbleace.blog5.fc2.com/tb.php/21-20352f41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。