hang in there!

時々、挫けそうになる社会人1年生のブログ。 疲れた時は大好きな音楽と、仲間の笑顔を思い出して。 “hang in there!”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会ったのは、確かに遅い。
生まれる前からメディアに存在していた貴方を知った時、貴方はもうすでにメディアから遠ざかっていた。
好きだけど、沢山投資してあげられるほどの甲斐性もない。
言い訳だけど、私はまだ学生だから。
だけど、あなた達を応援しようって、そう思ったから、振り込んだの。
なのに、こんな仕打ちって、ある?
あなたの『いつまでに』という言葉はあまり信じていなかった。
だけど、こればっかりは大丈夫だろうと思っていたの。
…3月は今日で終わるよ?
でも、届かなかった。
ぎりぎりに発送したから関東圏内にしか届いていない、とか言われても、もう信じらんないとしか言えないよ。
貴方達は3月中って言ったじゃない。
あなたの約束にはいつも裏切られてばかり。
待っている人の身にもなってよ…。

私って、わがままかな?
スポンサーサイト

真ん中っ子だから、私はそうとうひねくれている。
自覚があるだけ、まだマシか?
自分に視線を向けてもらえると嬉しくなるのは、真ん中っ子だから。
親は上と下に目が行きがちなんだよね。
だから、ちゃんと自分を見てくれる大人が大好き。

兄弟3人でいると、上と下は仲良し。
真ん中は外されるの。
まさに今、そんな状態で、心が苦しいです。
もうね、生きてるのが嫌になるくらい。
今、閣下のラジオがあるのは、ある意味救い。
リビングにいなくてすむから。
今日も逃避しようっと。
ついでに勉強もしようっと。
絶対、資格取るんだ。
もう、振り向かないの。
前だけ見てる。
目標だけ見るの。
あいつらは楽しくやってればいいさ。
私はこの家を出て、独り立ちするの。

昨日、一生懸命日記書いたのに、回線が突然切れて消えましたが。
あぁ、yahoo!ってこの手のトラブル多くない?

多くない?と言えば最近のCANTAのメディア露出度。
追いつかないよ。
って言うか、東スポの一件以来追いかけるのを辞めました。

辞める、と言えばバイト。
辞めると宣告する度に引き止められて、やってらんないです。
俺様一人いなくたって、何にも変わらないでしょう?
時給上げてくれたら、考えてもいいけど。
時給低くて首が回らないのよ。

時給と言えば金。
最近買い物に失敗がなくて嬉しいです。
最近買ったものとはCANTAののんほもとか、ハガレンのCDとか。

ハガレンのCD。
予想外に良かったです。
西岡さんの曲、久々に聴いたよ。
すごく良かった。
ルークさんの方も曲と詞がマッチしていてよかったです。
ハガレンファンの人は幸せだね!
釘ちゃんも可愛かったデス。

可愛かった、と言えばバイト先のパートさんの娘さん5才。
セーラールナに変身した写真を見せてもらいました。
可愛かった~。
勝気な感じがするぜ、あおちゃん。

エースさん、ファンクラブイベントに行けなくてごめんなさい。
閣下、ラジオ聞きたかったです。

++Fly!++
『泣くのは誰?』
それは私です。
昨日たまたま泣いてる時に聴き出したので(笑)。
『それでもいつかは 繭から抜け出して fly!』
まさに、今の私で悲しくなった。

++破綻ライダー++
来た!ルーク節!
他人なんか気にすんな系だ。
『でも 涙は止まらない』に何かを感じる。

++ワルツ++
私的に、ルークさんにしては異色だと思った。
でも、好き。
癒されるよ、頑張って生きたくなるよ。

++Crying Days++
ゴージャスヴァージョン(笑)
シングルカットされてた曲。
理屈なしで好きな曲。

++ライヴハウスにて++
あははははは!
ワシワシの意味がわかんない!!
でも、ルークさんって素直だな~と思ってしまう一曲。

++悲しき絆創膏++
ルークさん、私の私生活見てる?って思う一曲。
いや、見てないって事くらいわかりますが。
この曲は、今の私だ。

++Survival & Revival++
必死に生きろってことじゃないかね?

++ずっとずっと++
とある事情により、この曲にはコメントできません(笑)。
次の曲と繋がってるのかな?って思った。

++愛の夏++
実はこの曲もコメントできない(笑)。
とにかく、こんな幸せそうな日々は私の理想だってこと。

++のんほも、というアルバム++
すべてが全力だと思わせられた。
手抜きなんか、見つからない。
自分の伝えたいこと、訴えたいことを、ちゃんと出せてる。
音から、言葉から、文字から、使えるものすべて使って、伝えてる。
100%じゃないかもしれないけど、ちゃんと伝わってくるよ。
うらやましい。
ルーク篁っていう存在が、うらやましいです。

まぁ、こんなもんです。

先週、ルークさんが『鋼の錬金術師』のラジオにゲスト出演。
相変わらずな訴え系トークを聞かせてくれました(違)。
そこで、石黒さんや星島さんが関わっていることを知り、すっごく驚いたんですが…更に驚くべき情報を見てしまったのです…。
そう…私の青春『weiβ Kreuz』のすべての楽曲を手がけた、作曲家の西岡和也さん(昔は和也だったけど、最近は和哉らしい、という情報もある)。
彼もルークさんが参加したハガレンのCDに参加していたのです!!
うわ~…すごいよ、すごすきる。
まさか、こんなところでWeiβと聖飢魔Ⅱが繋がっているとは思いませんでした…。
そして、ルークさんの作った曲を歌っている声優さん。
私が一時期真剣に見ていたNHKのアニメ『十二国記』のタイキじゃないっすか!!
声が可愛くて、演技も上手くて好きだったんですよ~!
うわ~繋がってるね、みんな友達だい!

ちなみに西岡さんのHPの日記で星島さんと石黒さんのお写真が見れたりします。
ちょっと興奮気味。
Weiβの買ってなかったヴォーカルアルバム買おうかしら…。


CANTAのPVを見ました。
うわ~…なんだか、エロい///
ルークさんって、聖2時代から、とっても不思議な色気を持ってる気がしてならない。
でも、喋り出すと、男前。
このギャップがたまらないね。


face to aceの1月に出たアルバム…。
1~3曲まではいいんだけど、4曲めからは鬱が入るので聴かない。
4曲目は空港から旅にでるような感じをイメージした、とaceさんは言っていましたが、私はてっきり
特攻隊かと思ってました(爆)
自分が落ち込んでる時に聴いたからなのか、すっげー勘違いだ。
aceさんがローレライ好きっていうのも、そうだと思わせた一つの原因。
だって、座席とコックピットが出てきたら、『この人はパイロットなんだな~』って思いません?
あ、この人ってのは、その歌の主人公みたいな意味です。
“君の空へ もうすぐ”なんて言ったら、今から仲間を追って死ににいくみたいじゃないですかー!!
想像力豊かなんです、私。
ルークさん好きのお姉さんに笑われたほど、想像力が豊かなのだ。
ちなみに、私は『a new day』みたいなアルバムを期待してました、ごめんなさい。


最近Weiβの曲を聴いてます。
懐かしいけど、古臭くはない。
結構、奴らも訴え系。
人の果敢なさや、精神面を歌った歌が多いから。
『It's Too Late』は本当に名曲だと思う。
“なぜ生まれたのか なぜ生きてるのか”
そんな歌詞が書ける相田さんってすごい。
みんな『Beautiful Alone』をこれぞWeiβだって言うけど。
いや、私も嫌いではないが。
『夕顔』も名曲で、関ソロでは一番好き。
“まだ愛も 優しさも 信じてた”
私も昔はそうでした。
関ソロは名曲が多くて『死んでもいい』はラブソングの究極をいってると、勝手に思ってます。
“もう すべて捨てて あなただけを
 愛す ことが 叶う ならば僕は
 もう 死んでもいい”
って…言われたいような、言われたくないような。
歌詞が『叶うならば』じゃなくて『叶う ならば』なのがGood!
この微妙な違いを感じ取ってほしい(誰にだ)。
三木ソロは『Black Angel』がいい。
子安ソロは…タイトルが出てこない。
確か『神は大切なものを傷つける』じゃなかったかな。
結城ソロは『水の中の小さな太陽』。
前奏がすきなの~!
『Suicide Seasaide』もいいね。
“生きてる証が見えなくて”
このフレーズだけで泣ける~!
最近、weiβ熱が復活してるよ。
どうなんだ、自分。


関智一さんのソロアルバムも久々に聞いた。
声がきれいなんだよ、彼は。
ファーストアルバムを初めて聴いた時は感動したな。
ガラの『キミがいる』をカバーしてたんだけど、それが本当に上手で。
頭文字Dの影が全くちらつかないの。
本当に感心しちゃった。
セカンドも素敵。
“僕は僕らしく”の歌詞に何度立たせてもらった事か。
なのに、自分で作詞した歌詞が“全裸でドライブ”って…。
タイトルは『関裸々』。
彼のセンスはすごいなぁと思わせられる瞬間。
一度彼の舞台を見に行きたいです。


関智一氏もいいけれど、高橋直純くんも好き。
声優さんだけど、私は彼を歌手だと思ってます。
ラジカセ持って、仙台駅に来てたらしいです。
彼の詞は純粋だな~って思わせられる。
『スカイライトの空』が本当に大好き。
ライヴで聴けた時は、思わずガッツポーズ。
直兄の今後の活躍に期待です。

某オークションで某DVDを出品した。
500円からはじめたのに2200円までいってる(汗)
そんなに、これがほしいのかい?
全サのCDとか、廃盤CDやら、色んなのがたくさん眠っているんです、私の部屋には。
ほしい人に、格安で譲ろうと思ったのにな~。
定価は4500円。
もうそろそろ、入札止めないと損しますぜ、お客さん(汗)
なんだか、悪いことしてる気分だわ(泣)

ドラえもんの新キャスト…予想通り、スネ夫は関智一氏だ(笑)
彼は、のび太の幼少時代の話の時、必ずと言っていいほど幼少時代のスネ夫を演じていたのだ。
だから、キャスト入れ替えの話が出る前から
『あのね~今スネ夫やってる方が引退したら、きっと後任は智一さんだよ!』
って言ってたんです、私。
今朝の長官(おっと誤字だ)朝刊見た時、大爆笑!!
さすが、関智一ファンを5年やってただけあるなあ、自分。
あ、彼、歌がお上手です。
いい声してまっせ~。

バイト中に、数回パニックになった。
混雑しすぎ。
7時間で売り上げ130万って何だ。
もちろん、私のレジだけで130万。
途中、レジの中に万札が70枚もあったぞ。
こんなに入ってると怖いぞ。

CANTAのにゅうあるばむ、早く聞きたい。

朝、目が覚めたら、2時でした。
もう朝じゃないジャン!

携帯見たら、着信3件…。
親が帰ってきたら、叱られる…。

でも、起きるのも億劫で、GBAでFEしてました。
トイレに行きたくなったので、仕方なくベッドから降りました。

お腹がすいたので、ゴハンを食べました。
シンクにたまってる食器を洗う(母が洗っていないのだ)。
そして、バイト先に出勤。

金庫からお金を受け取る。
上司が地域雑誌に載っていたので、見たことを報告。
照れてた。
気持ちは分かる。
マネージャーさんとがっちり握手してレジ入り。
お客さん(2名)にカゴに商品を入れるのが上手ね、キレイね、と褒められる。
うれしい。
だからレジがすき。
マネージャーさんに呼ばれて、1時間ほど面談。
思いのたけをぶつけてみた。
うちのレジには派閥があって、仲が良くないのだ。
それは辛くて悲しい事だと言うと、彼女は賛同してくれた。
プラスが多い職場だと思う。
でも辞めようという意志があることを告げる。
彼女は驚いて、私を引き止めた。
「今、あなたのような人材を、失うわけにはいかない」と、彼女は言う。
けれども、心が限界だと言った。
それでも彼女は止めた。
確かに、社員はみんな良い人だ。
働いている彼らは、とてもかっこいい。
しかし、一部の人のせいで、息苦しいのは事実。
さて、この曇り空から飛び出し、青空を探そうか?
それとも、もう少し、雲行きを眺めようか?
答えは出ない。
…いや、本当は出ている。
ただ、私に「ここを頼むね」と「新しいマネージャーを助けてあげてね」と言い残し、この店から栄転して行った彼女が頭をよぎるのだ。
私は、タイムリミットがくるまで、ここにいるつもりだった。
どうする?
この風を受けて飛べば、良い場所に行けそうな気がするがね?
次の風を待つのも、一つの手かね?
…どうするんだい、自分?

どうしても、今日と言う日に再開したかったんです。
何が何でも、と思い、寝る間も惜しんでやりました。
そんなすばらしいものは出来てません。
でも、最後まで頑張りたかった。
今日は、あの人の誕生日だから。

皆様、これからも、どうぞヨロシクお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。